スマホアプリなら住民の属性(性別、年齢等)に合わせて

PUSH通知お知らせができる

防災情報(ハザードマップ)

新型コロナウイルス情報

イベント情報(祭り、花火大会 等)

地域情報(ゴミ出し 等)

自治体までの道のり表示

施設の予約

お知らせ


災害情報を迅速に伝えたい

HPで情報発信しても見てもらえない

その人に合った情報の発信をしたい

行政サービスを住民の方に知ってもらえない

LINEは個人情報の取り扱いがあったから不安...

広報誌の閲覧

イベント

コロナ

地域情報

大切なお知らせ

   必要としている人に

        届いてますか?

災害情報

アプリなら届きます

株式会社はばたーく

東京都中央区日本橋本町4-8-15

ネオカワイビル5F


URL:https://www.haveatalk.jp 

03-4530-0076(受付:平日10:00〜18:00)

E-Mail:solution@haveatalk.jp

柔軟なカスタマイズで各自治体に合わせられる

通常のローコードプラットフォームではテンプレートが決まっているが、

Pastaであれば柔軟にカスタマイズができ、各自治体に合わせたアプリ開発が可能。

また、欲しい機能がない場合も追加で作成可能。

サービスの特長

まずは気軽にお問合せください

アプリを作るなら

ローコード開発プラットフォームの使用がおすすめ

安価ご要望に合ったアプリを

開発することができます

プッシュ配信にて条件の合う住民に通知できる

プッシュ配信機能を得意としている為、

属性や配信のタイミング等条件の掛け合わせで自動配信が可能。

アプリ開発のコストと期間を削減

ローコードプラットフォームを使用することで

普段のアプリ開発よりも安価かつ短期にアプリを開発することが可能。

一からアプリを作るよりも半額以下での開発が可能。